2016_profile

PROFILE

サカノウエヨースケ

《天下無敵のポップアジテイター!サカノウエヨースケ》
デビューからの愛称は【サッカン】

 

シンガーソングライターとして活動しながら、持ち前のポップスのセンス を活かし、CM音楽の制作やアイドルへの楽曲提供、舞台・映画の音楽制 作など幅広く音楽活動を行う。
19才で浅倉大介プロデュースによりメジャーデビュー。
その後、ギタ-1本担いでアメリカに渡り、直談判でニューヨークの歴史的ライブハウス・CBGBにて行われたフェスに出演。
その他、シカゴやロサンゼルスでもライブを行い、大声援を浴びた。
日本では、自ら東京ドームへ交渉に行き、インディーズ史上初の東京ドームでのライブを敢行するなど、数々の逸話を持つ。
一時活動休止を経て、2011年に発売した『THE POPS』は衰えない抜群のポップセンスを魅せつけ、スマッシュヒットとなった。
音楽以外にもステンシルアーティストから手ほどきを受け、ステンシルアートの個展を開き、「サカフェス」などのイベントも開催した。
現在は俳優の米原幸佑と共に「ヨースケコースケ」としての活動も繰り広げる。
そして、ソロライブ『ヨースケNIGHT』を定期的に開催中。

ヨースケコースケ OFFICIAL SITE:http://yosukekosuke.com